Interview #03

佐々野 崇

事業統括部長

お客様を笑顔にするには、
まずは社員を幸せにしたい

お客様の幸せをお手伝いするためには、社員のプライベートも充実していてほしい。
これは切に思いますね。
前職も大手ブライダル業で支配人をしていましたが、本当に休みが取れなくて(笑)
休日もお客様対応しているスタッフばかりで、心身ともにみんな疲れきっていましたね。
休日数が少ないといわれるブライダルの中では珍しく、エスクリは年間124日と他業界同様にしっかりと休みが取れる環境です。 最近もアニバーサリー休暇制度ができて、ワークライフバランスを考えてるなって思います。
私も休日は家族との時間を大切にしています。妻のためにも家事もちゃんと頑張っていますよ(笑)
健康のためにジムやゴルフに行き、仕事の活力へと繋げています。
家族は今でも転職して良かったと言ってくれていますね。

“表彰されたい”その言葉を聞いて
最高のチームにすると心に誓いました

エスクリは、素晴らしい社員やチームを讃える文化があります。
そういった社員やチームの取り組みを全社に周知していきたいと考えており、貢献した社員には最大限喜んでもらいたいと考えています。 その中で一年に一度、最も活躍した事業所に贈られる賞、“Best of team”があります。
自分のチームから誰一人表彰者を出せなくて、とても申し訳ない気持ちだったんです。
「来年はみんなで表彰されたい」。
メンバーからその言葉を聞いて一年間言い続けましたね。“Best of team”を絶対取ろうと。
メンバー一人ひとりが本当に良く頑張ってくれたと思っています。 受賞が発表された瞬間のメンバーの笑顔は、今でも心に灼きついています。エスクリでの一番の思い出です。お客様はもちろん、働く仲間に本当に感謝。もうそれしかないですね。

ブライダル業の仕事に就きたい人が
最初に思いつく会社にしたい

現在支配人を兼任しつつ、東エリア統括として、今まで培った経験を活かし東エリア全事業所のお客様満足度の向上と売上の最大化を目指しています。
ブライダル業に携わってもう長いですが、本当に素晴らしい業界だと思っています。
お客様にとって一生に一度のご結婚式で、自分もその感動に携われることができる。
責任があってとても大変なことですが、やりがいがある仕事です。
エスクリはブライダルだけでなく、お客様の人生に寄り添うサポートをしていきたいと思っています。
チャレンジしたいと思える方、ぜひエスクリの仲間になってほしいですね。